CATEGORY

ドラマ

アイデンティティの境界線上にいるのは友なんだと 教えてくれたドラマ

本日はアイデンティティの境界線上にいるのは友なんだと教えてくれた小栗旬主演のドラマ「BORDER」についてです。 舞台は、 警視庁捜査一課 第二強行犯捜査・殺人犯捜査第4係第一班。 主人公の石川(小栗旬)は、 頭に銃弾を受けたが、 奇跡的に助かる。 その死の淵というボーダーを さまようことで、 死者と会話する能力を身に着ける。 その能力のおかげで、 他の刑事ではたどり着けない、 事実をつかむことが […]

歪みや歪みを含めて人間だよなぁということを教えてくれたドラマ

劇中に出てくる、 歪み(ゆがみ)や歪み(ひずみ)という言葉、 そして主題歌のヒューマンの歌詞 機械みたいに 命令通りに毎回動くとも限らない、 そういった、システム通りに動かない ひずみやゆがみがあるからこその 人間だということを非常に感じられる作品だった。 今回紹介するのは「刑事ゆがみ」です。 神木隆之介演じる、 羽生はエリートで童貞。 シリーズ前半は全く融通がきかない。 浅野忠信 演じる 弓神は […]